Preparing For Disaster災害の備えに関して

自家発電システムを完備、
災害時にも安心・快適な
ホテルステイを

Reason ホテルエミシア札幌が災害に強い理由

アイコン

停電発生時でも、自家発電を使用しているため給電が可能です。

携帯電話やパソコンなどの利用が可能で、明るい館内で安心してお過ごしいただけます。

アイコン

断水の際も、飲料水として利用可能な地下水を給水することができます。

ホテルで可能な限り、お食事のご提供・飲料水の確保が可能です。

アイコン

札幌市ハザードマップにて、水害・土砂災害危険区域外の立地です。

札幌市ハザードマップはこちら

Cogeneration自家発電システム
「コージェネレーション」

コージェネレーションシステムとは

コージェネレーションシステムとは

都市ガスを燃料として、電力と熱を同時に供給できるシステムです。ホテルエミシア札幌では、このガスエンジン発電機を3台導入しています。

2018年9月に発生した「北海道胆振東部地震」

2018年9月に発生した
「北海道胆振東部地震」

北海道全域に影響した大規模停電”ブラックアウト”時も、電気や熱を通常通り供給することができ、ご宿泊のお客様はもちろん、近隣住民のお客様の給水・充電などの受け入れをすることができました。

Cabinetエレベーター用
「防災キャビネット」を設置

エレベーター用「防災キャビネット」を設置

大規模災害の際、エレベーター内にいるお客様が安心して救助をお待ちいただけるよう、各エレベーターに防災キャビネットを設置しています。

防災キャビネット内容

安全ガイドブック/非常用食料/非常用飲料水/袋式トイレ/ポケットティッシュ/ホイッスル/アルミブランケット/ケミカルライト/救急用品/手回し充電ライト/ポンチョ/プラスチック扇子

Emergency food 日本災害食認証取得「アルファ米」を常備

アイコン

災害時に備え、お水を入れただけでお召し上がりいただける、アルファ米を5,600食ご用意しています。
ホテルエミシア札幌は「もしもの備え」に万全です。ぜひ、安心してホテルへお越しください。