シェフ直伝レシピ♡炙り帆立貝昆布〆アスパラガス 梅肉ドレッシング掛け
(2019年6月27日 16:54)
皆さま、こんにちは。
新札幌のランドマークタワー「ホテルエミシア札幌」の公式ブログです。
ホテルエミシア札幌は、道央圏の主要な交通拠点である新札幌に位置し、新千歳空港へもほど近く、
JR・地下鉄・バスすべての交通期間へダイレクトにアクセス。

こちらのブログでは、ホテルエミシア札幌の最新情報をお届けします。

*+:。.。 。.。:+* *+:。.。 。.。:+* *+:。.。 。.。:+* *+:。.。 。.。:+* *+:。.。 。.。:+* *+:。.。 。.。:+* 

DSC_1795.JPG

昆布〆で帆立貝の旨みを引き出し、さっぱりとしたドレッシングでいただく一皿です

 
材料(2人前)
  • 帆立
2個
  • 昆布
1枚
  • 塩・酢
適量
  • グリーンアスパラ
1本
  • ホワイトアスパラ
1本
  • 胡瓜
1/2本
  • 茗荷
1個
  • 人参
10g
  • セロリ
10g
【ドレッシング】  
  • エクストラバージンオリーブオイル
15m
  • 梅肉
45ml
  • 塩・胡椒
少量
  • 八方出汁
(だし8 みりん1 薄口醤油1 を火にかけ冷ましたもの)

作り方
  1. 帆立に薄く塩をあて、強火でさっと網であぶって焼霜とし、すぐに氷水に入れる。
  2. 昆布に酢を軽く塗ったものに、水気をふきとった帆立貝を半分にしたものを挟んで、冷蔵庫で一昼夜寝かせる。
  3. アスパラガスは皮をむき、ボイルしたのち、氷水に落とす。
  4. アスパラガスの水気をふき、八方だしに漬け込み、一昼夜おく。
  5. 梅肉ドレッシングを作る。材料をすべて合わせてよく混ぜる。
  6. 胡瓜、茗荷、人参、セロリを繊維にそって細かくせん切りにして、軽く水にさらす。
  7. 帆立、アスパラガス、野菜を皿に盛り付け、もう一度ドレッシングをよく混ぜ合わせてからかける。


シェフのワンポントアドバイス(by, ホテルエミシア札幌 宴会和食料理長 高山 和博)
リンゴ酢を使うことにより、味に丸みが出ます。帆立のほか、たんぱくな白身魚(タイやヒラメ)などでも楽しめます。



ウエディングフェアのご予約はこちら>
 
ご宿泊のご予約はこちら>
 
ランチ・ディナーのご予約はこちら>
 

loading ...