シェフ直伝レシピ♡カトルカール
(2019年5月20日 16:54)
皆さま、こんにちは。
新札幌のランドマークタワー「ホテルエミシア札幌」の公式ブログです。
ホテルエミシア札幌は、道央圏の主要な交通拠点である新札幌に位置し、新千歳空港へもほど近く、
JR・地下鉄・バスすべての交通期間へダイレクトにアクセス。

こちらのブログでは、ホテルエミシア札幌の最新情報をお届けします。

*+:。.。 。.。:+* *+:。.。 。.。:+* *+:。.。 。.。:+* *+:。.。 。.。:+* *+:。.。 。.。:+* *+:。.。 。.。:+* 

IMG_9388.jpg

フランス語で「4分の4」を意味し、卵・砂糖・バター・小麦粉を同じ割合で混ぜて作ることから名付けられています。
ベーシックな生地で混ぜて焼くだけなので、お家でも簡単に作れます。

 
材料(1人分)
  • 全卵(溶き卵)
170g
  • グラニュー糖
125g
  • 水飴
12.5g
2g
  • 無塩バター
125g
  • オレンジの皮
1個分
  • オレンジジュース
25g
  • 小麦粉
125g
  • アプリコットジャム(仕上げ用)
適量

道具
ボール・ホイッパー・ゴムベラ・粉ふるい・ハンドミキサー・直径12cmの焼き型

下準備
  • 卵とバターは、室温にもどす
  • 小麦粉は、ふるっておく
  • オーブンは160℃に設定し温めておく。
  • 焼き型には、分量外のバターを薄く塗り、底には丸く切ったクッキングシートを敷いておく
作り方
  1. 室温に戻した全卵にグラニュー糖と水飴を加え泡立てる。
    塩を入れ、湯せん(70~80℃)にかけながら、人肌くらいまでホイッパーで混ぜながら温める。
  2. 温めた1を、湯せんから外しハンドミキサーで、白くもったりするまで泡立てる。
    (*生地はしっかり泡立てましょう。ハンドミキサーを止めて生地をたらし、線が出来るくらいまでが目安です)
  3. 鍋に、バター・オレンジの皮・オレンジジュースを入れて温める。
  4. ふるった小麦粉を2に加え、ゴムベラでさっくり混ぜる(*粉っぽさがなくなるまで混ぜます)。
  5. 4の生地に3を加え、ボールの底からすくい上げるように混ぜます。
  6. 型に生地を入れたら、オーブンを150℃に温度を変えて20分ほど焼きます。
  7. 焼きあがったら、型からすぐに外します。
  8. 熱が取れたら、アプリコットジャムを少量の水でのばしたものを塗ります。

シェフのワンポントアドバイス(by, ホテルエミシア札幌 ペストリーシェフ 小屋畑 智子)
粉砂糖などで、模様を入れたりしても良いでしょう。すぐに食べきれない時はラップに包んで冷凍保存が可能です。2週間くらいは大丈夫です。




ウエディングフェアのご予約はこちら>
 
ご宿泊のご予約はこちら>
 
ランチ・ディナーのご予約はこちら>
 

loading ...