シェフ直伝レシピ♡春野菜とジャコのボンゴレビアンコ
(2019年4月22日 16:54)
皆さま、こんにちは。
新札幌のランドマークタワー「ホテルエミシア札幌」の公式ブログです。
ホテルエミシア札幌は、道央圏の主要な交通拠点である新札幌に位置し、新千歳空港へもほど近く、
JR・地下鉄・バスすべての交通期間へダイレクトにアクセス。

こちらのブログでは、ホテルエミシア札幌の最新情報をお届けします。

*+:。.。 。.。:+* *+:。.。 。.。:+* *+:。.。 。.。:+* *+:。.。 。.。:+* *+:。.。 。.。:+* *+:。.。 。.。:+* 

IMG_8731.jpg

簡単で春野菜がたっぷり食べられる、お酒のお供にピッタリ、ヘルシーな一皿です


 
材料(1人分)
  • 筍水煮
1本
  • 菜の花
4本
  • スナップエンドウ
4本
  • キャベツ
50g
  • そら豆
12粒
  • グリーンアスパラ
4本
  • プチトマト
4͡ケ
  • 浅利
12個
  • じゃこ
10g
  • にんにく
5g
  • アンチョビフィレ
2枚
  • 鷹の爪
1本
  • オリーブオイル
50cc
  • パセリ
5g
  • 白ワイン
100cc
  • 塩・胡椒
適量

作り方
  1. 筍水煮は櫛切りにし、水にさらしておく。
  2. 菜の花、スナップエンドウ、春キャベツ、グリーンアスパラ、そら豆は大きめのひと口大に切りそろえておく。
  3. 鍋にお湯を張り、塩を入れ、①と②の野菜を湯通ししておく。
  4. ニンニクを微塵切にし、鷹の爪、オリーブオイルとともにフライパンへ入れ、弱火で炒めてニンニクの香りと、鷹の爪香の辛味を抽出する。アンチョビフィレを投入し、炒める。
  5. 香りと辛味が出たら浅利を投入して白ワインで蒸し、貝が開いたら野菜のゆで汁を入れる。
  6. 湯通しした野菜、ジャコを入れ、塩コショウで味を調え、仕上げに、微塵切にしたパセリ1/2にカットしたプチトマトを和えて出来上がり。


シェフのワンポントアドバイス(by, ホテルエミシア札幌 イタリアンレストラン「ラ・ステラ」シェフ 櫻井 秀彰)
野菜は湯で過ぎないよう歯ごたえの残る程度で。パスタを入れボリューム満点でヘルシーなお食事もおすすめです。




ウエディングフェアのご予約はこちら>
 
ご宿泊のご予約はこちら>
 
ランチ・ディナーのご予約はこちら>
 

loading ...