シェフ直伝レシピ♡中華風 舞茸と鱈の炊き込みご飯
(2019年3月21日 16:54)
皆さま、こんにちは。
新札幌のランドマークタワー「ホテルエミシア札幌」の公式ブログです。
ホテルエミシア札幌は、道央圏の主要な交通拠点である新札幌に位置し、新千歳空港へもほど近く、
JR・地下鉄・バスすべての交通期間へダイレクトにアクセス。

こちらのブログでは、ホテルエミシア札幌の最新情報をお届けします。

*+:。.。 。.。:+* *+:。.。 。.。:+* *+:。.。 。.。:+* *+:。.。 。.。:+* *+:。.。 。.。:+* *+:。.。 。.。:+* 

IMG_8161.jpg

食欲をすする中華風炊き込みご飯

 
材料(1人分)
200g
  • 舞茸
1パック
2合
  • 中華スープ
400cc
2g
  • 薄口醤油
大さじ1
  • XO醤
大さじ1
  • パクチーまたは三つ葉
適量
  • 白ゴマ
適量

作り方
  1. 鱈を片面だけ焼いておく(半生の状態)
  2. 舞茸をほぐす
  3. 米を洗い、ザルで水を切る(浸水の必要なし)
  4. 炊飯器の釜に、米、中華スープ、薄口醤油、みりん、塩、XO醤を入れ、①と②を乗せて普通の炊飯で炊く
  5. 出来上がりにパクチーと白ごまをお好みで

シェフのワンポントアドバイス(by, ホテルエミシア札幌 中国料理 仙雲料理長 緑川 忍)
中華スープをだし汁にして、XO醤を入れなければ和風に。コンソメを使い、サフランやオリーブオイルを入れたら洋風に。その日の気分で和洋中、何にでもアレンジが出来ます。



ウエディングフェアのご予約はこちら>
 
ご宿泊のご予約はこちら>
 
ランチ・ディナーのご予約はこちら>
 

loading ...