トリュフをつかった天津飯が登場☆北海道たまご
(2019年2月11日 13:40)
皆さま、こんにちは。
新札幌のランドマークタワー「ホテルエミシア札幌」の公式ブログです。
ホテルエミシア札幌は、道央圏の主要な交通拠点である新札幌に位置し、新千歳空港へもほど近く、
JR・地下鉄・バスすべての交通期間へダイレクトにアクセス。

こちらのブログでは、ホテルエミシア札幌の最新情報をお届けします。

*+:。.。 。.。:+* *+:。.。 。.。:+* *+:。.。 。.。:+* *+:。.。 。.。:+* *+:。.。 。.。:+* *+:。.。 。.。:+* 

如月とは、寒さが厳しく重ね着する(衣を更に切る)季節、または、天気が良くなり陽気が増すなど様々な意味があります。
確かに、陽が長くなったのを感じるようになりましたね。
皆さま、こんにちは!30階 中国料理 仙雲スタッフの小倉です。
 
今回ご紹介するのは「北海道のたまご」を使ったメニューです!
当店を含む、札幌市内のホテルレストラン全15店舗で提供している北海道たまごと道産食材のペアリングメニューフェア!
仙雲では、シェフ緑川考案のメニュー2種をご用意しています。

DSC05662.jpg
 
  •  「トロっと!たまごの老酒漬け 中国風マグロの刺身添え」  2個550円
    半熟卵を老酒、2種の醤油、生の唐辛子、四川山椒、レモンなどで作った特製のタレに丸一日漬けこんだお酒のお供にピッタリの一品。
 
DSC05668.jpg
  • 「ふわふわタマゴとトリュフの天津飯 自家製ラー油と卵のスープ付き」 1,800円
     ふわっふわのたまごにトリュフが加わり香り豊かで豪華な天津飯となっています。ソースはトリュフ香るホワイトソース、トリュフとカニが入った贅沢な天津飯をお召し上がりください。

*両メニューとも、ディナータイムのみの提供です。また、クラブエミシアを含む割引適応外
 
 
たまごは焼いてもゆでても、炒めても美味しいですよね。その万能さから「スーパーフード」とも呼ばれています。以前、たまごには一日の摂取制限があるともいわれていましたが、どうやら違うようですよ。むしろ、最低一日2個は食べる方が良いのだとか。体内のコレステロールが不足すると、免疫力の低下に繋がるといわれています。今の時期、インフルエンザなどに脅かされない強い体作りのためにも積極的に取りたい食材の一つですね。
「仙雲」のたまごメニューで美味しく、いつも元気に!
 
皆さまのお越しをお待ちいたしております。

ウエディングフェアのご予約はこちら>
 
ご宿泊のご予約はこちら>
 
ランチ・ディナーのご予約はこちら>